FC2ブログ

モノクロ反転現像(17) Bellini Foto KIT REVBW

今回は Bellini Foto が発売している現像キットを確認します。

警告・実施にあたっては必ず該当する元資料を読み、その内容や注意事項等をよく確認して下さい。

Bellini Foto KIT REVBW は Bellini Foto が販売しているモノクロ反転現像キットです。
135-36 を 10~12本を処理可能とあります。

取扱説明書からその要旨をまとめてみます。

対応するフィルムと実効感度
フィルム実効感度
Ilford PAN F25
Ilford FP 4 Plus125
Rollei Ortho 2525
AGFA SCALA 200200

小型タンク処理工程
工程温度(℃)時間(分:秒)
1~6本目7~12本目
A第一現像20.08:008:30初めの15秒間は連続撹拌し以後30秒毎に5秒攪拌する
B水洗2:00
C漂白4:00穏やかな連続撹拌
D水洗2:00
E洗浄4:00初めの15秒間は連続撹拌し以後30秒毎に5秒攪拌する
F水洗2:00
G被り *2:00初めの15秒間は連続撹拌し以後30秒毎に5秒攪拌する
第二露光 *片面
0:20
100Wの電球を使う
H第二現像4:004:30初めの15秒間は連続撹拌し以後30秒毎に5秒攪拌する
I水洗1:00
J定着5:00~10:00初めの15秒間は連続撹拌し以後30秒毎に5秒攪拌する
K水洗10:00
L仕上
* どちらかを利用する
G.被り浴以後は明室処理が可能

MSDS が公開されておらず処理浴の組成は不明です。以下に各液全量 1 L 分の作成内容を転記します。

A. 第一現像浴
500 mL
"First Developer" Solution500 mL
C. 漂白浴
650 mL
"Bleach" Solution Part A250 mL
"Bleach" Solution Part B100 mL
E. 洗浄浴
500 mL
"Clarifier" Solution500 mL
G. 被り浴
500 mL
"Reversal" Solution500 mL
H. 第二現像浴
500 mL
"Second Developer" Solution500 mL
J. 定着浴
800 mL
"Fixer" Solution200 mL
L. 仕上浴
990 mL
"Final Rinse" Solution10 mL

・液量が 1 L だとすると一般的なタンクでは 135-36 は 3,4本処理するのが限界で す。キットの説明では 10~12本 とありますので 3回ほど繰り返し利用することを前提としているようですが、そのわりに第一・第二現像時間は 6本目を境にしていて、かつその延長時間は僅か 30秒です。
・水洗に関する記述がありません。流水を想定しているとは思いますが不親切です。

・漂白浴は二液混合式ですので過マンガン酸塩なのでしょう。(MSDSは公開されていません)

・本キットは被り浴を使います。第二現像浴との間に水洗はない事から混ぜて被り現像浴にしても良さそうに思えますが、第二現像浴の延長を勘案して分離しているのかもしれません。
・第二露光の方法に関する説明が極めて曖昧です。

・仕上浴に関する記述もありません。(ユーザ層を考えれば特に問題ないでしょうが不親切です)

プロフィール

tri-chrome

Author:tri-chrome
自分の撮った写真がフィルムに残っているのって何かいいよね

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

検索