FC2ブログ

Entries

AGFA APX 100 (4) Rollei RETRO 100

Maco が Rollei ブランドを使い始めた頃の製品です。日本では駒村商会が扱っていましたが単価が大変高くて驚いたものです。その後駒村は写真業界から撤退してしまいました。 リローダブルパトローネに紙シールでDX CASコードはありません。紙パッケージはなくパトローネケースにラベルが貼られて売られていました。パトローネケースは当時の Ferrania のそれと同一です。 ラベルにはAGFA APX 100として作られたと書かれて...

AGFA APX 100 (3) AGFAPHOTO APX 100

AGFA が清算され、フィルムの販売が AGFA Photo に移り、その AGFA Photo が Lupus Imaging & Media に移った頃の APX 100です。 パッケージングは当時の Ferrania が担当しており、パトローネケースも Ferrania のそれと共通です。 今も AGFA PHOTO ブランドの APX 100 が出ていますが、そちらは AGFA APX 100 とはまったく別の乳剤で Harman の製造と思われます。 手に入れたフィルムは残念な事にカブりが酷く本来の...

AGFA APX 100 (2) AGFA APX 100

本家本元のAGFA APX 100です。 AGFA PAN 100からこのAPXシリーズになった記憶があります。AGFA GEVARTの民生品としては最後になってしまいました。 現像は Parodinal (1+25希釈)、20℃8分。 Minolta α-9xi,AF ZOOM 28-80mm 1:4-5.6 / AGFA APX 100 撮影地:流通センター7丁目,厚別新川周辺 (2017/12/15)...

DXコードシステムの話(3)

数年前に135フィルムのDXコードについて書きましたが、この時カートリッジ感度設定端子 (Camera Auto Sensing (CAS)) については触れませんでした。 これについては既に方々で書かれている内容なので省略したのですが、改めてそれらを確認するとどうにも要領を得ない記述ばかり。あまりにも気持ち悪いので、私なりに書いておこうという次第です。 パトローネを写真のように寝かせると6コマ2列の千鳥模様のような端子が確...

Appendix

プロフィール

tri-chrome

Author:tri-chrome
自分の撮った写真がフィルムに残っているのって何かいいよね

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

検索