Entries

Minolta AF Macro 50mm 1:2.8 (旧タイプ)を修理する

ヤフオクでカメラとのセットで落札した品物です。品物の状態はわからないものの(そのせいか)格安でした。

A.jpg

届いてビックリ、カビだらけでした。しかも距離環が重たいせいでカメラ側のAFが途中で駆動を諦めてしまう始末です。

これはやりがいのある品物です(笑)。早速マウント側から攻めていきましょう。

B.jpg

マウント金具を留めているネジ4本、内側のカバーを留めている3本、接点基板を留めている2本を外します。

C.jpg

接点基板の下にグランドバネが入っています。逆さにして取り出します。

D.jpg

接点基板の下にあるフレキを切らない様に除けながら内側のカバーを外します。

E.jpg

マウント金具と座金(無限遠調整用で個体によって枚数や厚さが違います)を外します。

F.jpg

これでレンズにアクセスしやすくなりました。

G.jpg

取り出した2つのユニットを綺麗に拭き取ります。終わったら元に組みます。

H.jpg

次に重い距離環を解決します。まず距離環駆動用のジョイントギアと下の座金を外しておきます。

I.jpg

鏡胴に貼られている滑り止めのゴムを剥がすとその下にネジが3本あるのでこれを外します。

J.jpg

マウント指標は接着されています。裏側から千枚通しなどで突付くと外れます。

K.jpg

引くと鏡筒外装が外せます。内側が汚れていれば拭き取っておきます。

L.jpg

ヘリコイドカムの誘導を外します。3箇所あります。緩み防止の接着がされているので少し硬いです。(ここでは銀色のカバーを剥がしていますが、本来剥がさず作業できます)

M.jpg

これで鏡筒とレンズユニットを分離できます。

N.jpg

レンズユニット側と鏡筒側を両方動かしてみて確かめます。鏡筒側の動きが渋いので、こちらをみる事にします。

O.jpg

先ほど外した距離環駆動用のジョイントギアと連携している部分を外してみます。

P.jpg

ややガタがあるような気もしますが、とにかく渋いのでベンジンで洗浄。最後に僅かにグリスを挿しておきます。

元に組んでみてもやっぱり渋い。
仕方ないのでさらに分解する事にします。

Q.jpg

指標窓下のネジと、あと2本ネジがあります。外します。
(外したときに判りますが、ネジの先はガイド金具になっており、この指標窓下のネジが組み上げ時にガイド金具の中央に来ます)

R.jpg

指標窓下以外の2本ネジ穴の隣の穴は組み上げ時に下のガイド金具をこじって持ち上げるためにあります。指標窓に向かって内側の穴がネジ穴です。(この時点では意味がわからなかったので用心にマークを付けて外しました)

S.jpg

これで外カム全体が分離できたので摺りあう面をベンジンを付けた布でよく拭き取ります。

組み戻して確かめると大分改善したように思います。レンズブロック側のカムはいじらない事にしました。

まだレンズの前側を掃除していませんが、組んでからでも外せる構造なのがわかったので、まず一旦ここまでを全て組み戻します。(ゴミを混入させたくないので)

T.jpg

残るレンズの前面を攻めて行きます。

U.jpg

内側のフードを外します。

V.jpg

奥に3本のネジが見えるので外すとカバーが取り出せます。

W.jpg

レンズを繰り出すとカムの誘導が出てきます。このネジもロックタイトされていて少し硬いです。3箇所外すとレンズユニットが出てきます。

X.jpg

このレンズユニットは分解できます。それぞれ綺麗に拭いて終了です。元に組み戻したら完成です。

Y.jpg

しかしここまで色々手を尽くしましたが、最前面のレンズをいくら綺麗に拭いても透かして見るとカビ跡が数箇所あります。ガラスを食ってしまっているようです。これはどうにもなりません。ジャンク故仕方ないです。

Z.jpg

それでも作業前にファインダを覗くとフレアだらけだったのが劇的に改善しました。AFもちゃんと諦めず動いてくれます。自分が使う分には問題はないでしょう。

ところでこのレンズは1:1のところまで繰り出せるのですね。なるほど中にカムが何段もあるはずです。キヤノンなんかだとライフサイズアダプターを別に用意しなければなりませんから、お得ですね。


(注・カムの誘導を外す時はドライバーの先をきっちり整えないとネジの頭を壊します。組む時はしっかり留めないと使っているうちに脱落します。自分で道具の調整や整備が出来ない人はカムの分解を諦めた方が良いと思います。組み上げがレンズの精度に影響します。むやみに自分で開けず専門店などに相談するのが正解です。)
関連記事

Appendix

プロフィール

tri-chrome

Author:tri-chrome
自分の撮った写真がフィルムに残っているのって何かいいよね

カレンダー

06 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

検索