Entries

期限切れフィルムはどう使うと良いか(3)

前回は2段露出を増やしISO 100として使用しました。今回は増感現像をしてみます。

一般的なラボではネガの増感現像を受け付けてくれませんが、プロラボなら可能なはずです。もちろん自家処理ならそのあたりは自由です。

本来の比較としては2段増感するべきところですが、カラーネガを増感するとオレンジベースの濃度も上がり、ラチチュードが大変狭くなります。今回のような期限切れフィルムではあまりに厳しい条件になりますので、1段の増感に留めておきました。

1.jpg

ネガはこんな様子です。濃度は上がっています。
しかしコントラストが高くなり、充分な諧調が出ません。大変難しいネガです。
何か特定の意図が無い限り増感するのは間違いでしょう。

「期限切れで感度が低下したフィルムは露光量を増やすのが適切」というのが私の結論です。

03.jpg 07.jpg 08.jpg 14.jpg 15.jpg 19.jpg 20.jpg 21.jpg

Canon T90,FD 35mm 1:3.5 S.C. / Fuji Super 400 (CH-6)
撮影地:藻南公園 (2013/9/29)
関連記事

Appendix

プロフィール

tri-chrome

Author:tri-chrome
自分の撮った写真がフィルムに残っているのって何かいいよね

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

検索